卒業後の進路

コンピュータ応用学科

高い就職決定率95.8%

教職員一丸となって就職活動を支援します。拡大傾向にあるIT業界に直接結びついているため、高い就職率を誇っています。2016年度実績では就職を決めた工学部学生は95.8%、大学院生は100%を記録しています。

就職・進学状況

卒業生の多くがシステムエンジニアとしてコンピュータ、システム開発の職種に進むのはもちろん、コンピュータの応用力を強みとして製造、販売、サービスなどの幅広い業種で、営業、サービス、サポート、保守などの幅広い職種に進んでいます。公務員や教員、各種企業の情報処理・ネットワーク担当者として活躍している人もいます。また、卒業生の5~10%程度が大学院に進学しています。

大学院進学

大学院進学

卒業後も勉学を継続したい人には、科学技術の最先端について研究する大学院(工学研究科 電子情報工学専攻)への進学を勧めます。電子情報工学専攻は、コンピュータ応用学科と電子機械学科の2学科を基盤としており、ネットワーク・マルチメディア・情報処理・情報通信などを主な対象とする情報分野、ロボット・電気機械制御・各種通信システム・電子デバイスなどを主な対象とする電子機械分野、並びにそれらの相互関連分野をカバーしています。大学院の教育では高度な専門知識に加え、柔軟な思考力を身につけることを目指しています。また、本学大学院以外に、東京工業大学、東京農工大学、電気通信大学、早稲田大学、明治大学、IMT Atlantique(フランスIMT大西洋大学院)などの大学院へも進学しています。

主な就職先 [2009年3月~2017年3月卒業生実績]

凸版印刷(株)、パナソニックテクニカルサービス(株)、東芝情報システム(株)、日立ビアメカニクス(株)、日立ビジネスソリューション(株)、日立情報通信エンジニアリング(株)、日立コンピュータ機器(株)、日立情報システムズ(株)、(株)日立ソフテック、NTTデータ・クリエイション(株)、NTTデータ・ソフィア(株)、日本データコム(株)(NTTドコモグループ)、(株)セブンインターネットラボ、日本コムシス(株)、(株)アルファシステムズ、(株)アイ・エス・ビー、(株)菱友システムズ、(株)富士通ビジネスシステム、(株)フロム・ソフトウェア、(株)東計電算、(株)東電通、トランスコスモス(株)、アジアパシフィックシステム総研(株)、ソフトハウス(株)、(株)インクスエンジニアリング、(株)夢テクノロジー、AJS(株)、HOYA(株)、(株)ノジマ、(株)ヨドバシカメラ、(株)マルハン、(株)レオパレス21、(株)関電工、(株)損保ジャパン・システムソリューション、日本郵政グループ、(株)吉野家、セントラル警備保障(株)、(株)ガリバーインターナショナル、矢崎総業(株) 、加賀電子(株)、関電気(株)、ティーエルロジコム(株)、(株)オーイズミダイニング、
三重県警察本部、防衛省陸上自衛隊(自衛官等)、日本労働組合総連合会岩手連合会、掛川市役所、神奈川県教員 他