人と共存する知能化システムの構築へ

 近年,人工知能やビッグデータをはじめとする情報技術の進化にともない,これまでの「モノ」づくりだけではなく,人との相互作用の中から柔軟に「コト」(付加価値)を創出できる知的なシステムの研究開発が注目されています.特定の環境のみならず,システムが未知の環境に対して適応するためには,学習や予測,最適化などに関する枠組みをどのようにシステムに実装するかという議論が不可欠です.本研究室では,「知能化技術」をテーマに人と相互作用するシステムにおける諸問題を解決するための研究を行っていきます.


ページのトップへ戻る